酒を飲んで車を運転した上、自転車の男性をひき逃げしたとして金龍萃容疑者(66)を逮捕(大阪府東大阪市)

金容疑者は酒気帯び運転については認めているが、ひき逃げについては否認

自転車の男性は軽傷

酒を飲んで車を運転した上、自転車の男性をひき逃げしたとして金龍萃容疑者(66)を逮捕(大阪府東大阪市)

酒を飲んで車を運転した上、自転車の男性をひき逃げしたとして金龍萃容疑者(66)を逮捕(大阪府東大阪市)

8日夜、東大阪市で酒を飲んで車を運転した上、自転車の男性をひき逃げしたとして会社員の男が逮捕されました。

午後7時ごろ、東大阪市永和の車道で自転車の男性(42)に、後ろから走ってきた軽自動車がぶつかり男性が転倒しました。

軽自動車がそのまま走り去ったため、一緒にいた男性の友人が自転車で追いかけ、信号待ちをしていたところを呼び止めました。

その後、警察が検査をしたところ、基準値を超えるアルコールが検出されたため、会社員の金龍萃容疑者(66)をひき逃げと酒気帯び運転の疑いなどで逮捕しました。

自転車の男性は軽傷です。

金容疑者は酒気帯び運転については認めているものの、ひき逃げについては否認しています。

関西テレビ2017/9/8(金)

東大阪市で酒を飲んで車を運転した上、自転車の男性をひき逃げしたとして会社員の男が逮捕されたとのことです。

飲酒運転は、絶対に許せません。

怪我をされた方の回復をお祈りします。