ガソリンスタンドでのひき逃げ死亡事故で、松本健治容疑者(39)を逮捕(大阪府大阪市東住吉区)

家族に連れられて警察に出頭

以前の記事は、こちらから
>>ガソリンスタンドで、男性従業員がひき逃げされ死亡(大阪府大阪市東住吉区)

事故を起こしたのは間違いないが、何にぶつかったかはわからない

ガソリンスタンドでのひき逃げ死亡事故で、松本健治容疑者(39)を逮捕(大阪府大阪市東住吉区)

ガソリンスタンドでのひき逃げ死亡事故で、松本健治容疑者(39)を逮捕(大阪府大阪市東住吉区)

今月7日、大阪市東住吉区のガソリンスタンドで従業員が車にひき逃げされ死亡した事件で、警察は39歳の男を逮捕しました。

 過失運転致死などの疑いで逮捕されたのは、大阪市生野区の無職・松本健治容疑者(39)です。

警察によりますと松本容疑者は今月7日、大阪市東住吉区杭全で車を運転中に歩道に乗り上げた際、ガソリンスタンドから出ていく車を誘導していた従業員の小林浩司さん(55)をはねたにもかかわらず逃げ、小林さんを死亡させた疑いがもたれています。

 松本容疑者は13日夜、家族に連れられて警察に出頭し、取り調べに対し「事故を起こしたのは間違いないが、何にぶつかったかはわからない」と容疑を一部否認しているということです。

毎日放送 2017/3/14(火)

以前の記事は、こちらから
>>ガソリンスタンドで、男性従業員がひき逃げされ死亡(大阪府大阪市東住吉区)

今月7日、大阪市東住吉区のガソリンスタンドで従業員が車にひき逃げされ死亡した事件で、無職の松本健治容疑者(39)が逮捕されました。

松本容疑者は、容疑を一部否認しているとのことです。

この事件で、亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。