トラックで自転車の男性をはね、180メートル引きずり 殺人容疑を適用(大阪府摂津市)

殺人と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで、再逮捕

「トラックの下に人を巻き込んだ認識はなかった」と殺意を否認

トラックで自転車の男性をはね、180メートル引きずり 殺人容疑を適用(大阪府摂津市)

トラックで自転車の男性をはね、180メートル引きずり 殺人容疑を適用(大阪府摂津市)

 自転車の男性をトラックではね、そのまま約180メートル引きずって死亡させたとして、大阪府警交通捜査課は3日、殺人と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで、大阪府高槻市北大樋町、トラック運転手、横井大輔容疑者(24)=自動車運転処罰法違反(過失致傷)容疑で逮捕済み=を再逮捕した。

 「自転車とぶつかり怖くて逃げた」とひき逃げ容疑は認めているが「トラックの下に人を巻き込んだ認識はなかった」と殺意を否認しているという。

 再逮捕容疑は昨年12月22日午前6時5分ごろ、大阪府摂津市学園町の府道交差点で、横断歩道を自転車で渡っていた無職、中村裕さん(68)=大阪府吹田市原町=をトラックではね、車体の下に巻き込んだまま約180メートル引きずるなどして心肺破裂で死亡させ、逃走したとしている。

 府警によると、横井容疑者は最初の逮捕時には「一瞬、もしかしたら人を巻き込んだかもしれないと思った」と供述していたという。

(産経新聞 1月3日)

ルームミラー型2.7インチ液晶モニター搭載ドライブレコーダー

夜間暗視撮影 赤外線4灯搭載 GPS 高画質録画