無免許運転逮捕の男、ひき逃げ自供(和歌山岩出市)

逮捕されたとき、基準値を超えるアルコールが検出

ひき逃げについて「無免許がばれると思って逃げた」と供述

無免許運転逮捕の男、ひき逃げ自供(和歌山岩出市)

無免許運転逮捕の男、ひき逃げ自供(和歌山岩出市)

 今月13日、岩出市で車が小型バイクと衝突し、バイクに乗っていた女性が大けがをした事故で、警察は16日、紀の川市に住む43歳の男をひき逃げの疑いで逮捕しました。

 逮捕されたのは、紀の川市の塗装業、田中幸男容疑者(43)です。
今月13日、岩出市金屋でマンションの駐車場から出てきた軽ワゴン車が小型バイクと衝突し、バイクに乗っていた市内に住む71歳の女性が転倒して腕の骨を折るなどの大けがをしました。

 車がそのまま逃走したため、警察ではひき逃げ事件として捜査していましたが、防犯カメラの映像などからよく似た車を運転していた田中容疑者が浮上し、事情を聞いたところ、無免許だったため、14日に逮捕しました。

 その後の調べに対し、ひき逃げの容疑を認めたことなどから、警察は16日に再逮捕しました。

 容疑者は、「無免許がばれると思って逃げた」と供述しているということです。

 無免許運転の疑いで逮捕されたとき、呼気からは基準値を超えるアルコールが検出されたということで、警察では酒気帯び運転の疑いでも調べることにしています。

(NHK NEWS WEB 01月16日)

それにしてもひどい事件です。無免許で、酒気帯びで、ひき逃げ、という、三重罪?と言ってもいいような犯人の無謀さにびっくりです。

容疑者は、無免許がばれると思って逃げたって言ってますが、それよりも、逃げて後で隠してた無免許がばれた方がもっと罪が重くなるのですが、そんなこと考えないのでしょうか。しかも凝りもせず、逮捕時に酒気帯びで運転してたなんて信じられません。

今回も、防犯カメラが大活躍です!ひき逃げは防犯カメラで特定されることが多いので、なるべく取り付けてもらいたいものです。

タニタ アルコールセンサー

ドライブレコーダー【今だけおまけ付!】