箱島賢一さん市道で頭から血を流し死亡、ひき逃げか、引きずられた痕跡も(埼玉県羽生市)

同僚との懇親会に出席し、帰宅する途中

この記事の続報あります。ひき逃げ犯が逮捕されました。
>>酒を飲み道路に横たわっていた箱島賢一さんひき逃げで鈴木淳至容疑者逮捕(埼玉県羽生市)

周辺の防犯カメラに不審な車が写っていないか調べるなど捜査

箱島賢一さん市道で頭から血を流し死亡、ひき逃げか、引きずられた痕跡も(埼玉県羽生市)

箱島賢一さん市道で頭から血を流し死亡、ひき逃げか、引きずられた痕跡も(埼玉県羽生市)

 29日未明、埼玉県羽生市の市道で44歳の男性が頭から血を流して倒れているのが見つかり、死亡しました。

警察はひき逃げ事件とみて、周辺の防犯カメラに不審な車が写っていないか調べるなど捜査を進めています。

 29日午前1時ごろ、羽生市西の市道で羽生市上岩瀬の会社員、箱島賢一さん(44)が頭から血を流して倒れているのが見つかりました。

箱島さんは病院に搬送されましたが、まもなく死亡しました。

 警察はひき逃げ事件として捜査を進めていますが、これまでの調べで、現場付近にはブレーキをかけたような痕は見つかっていないということです。

警察によりますと、箱島さんは市内で行われた勤務する会社の同僚との懇親会に出席し、帰宅する途中だったということです。

 警察は道路上に箱島さんが引きずられた痕跡があったことから、羽生市から群馬方面に向かう車にひき逃げされたとみて、周辺の防犯カメラに不審な車が写っていないか映像を調べるなどして逃げた車の行方を追っています。

 現場は、秩父鉄道の西羽生駅から北東におよそ1キロ離れた片側一車線の直線道路で、信号や横断歩道はないということです。

(NHK NEWS WEB 2016年5月29日)

現場付近にはブレーキをかけたような痕は見つかっていないということで、箱島賢一さんをブレーキをかけずにひいたのなら、かなりのダメージだったのではないでしょうか。しかも、その後、引きずられた痕跡があるようなので、とても気の毒に思います。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

ルームミラー型2.7インチ液晶モニター搭載ドライブレコーダー

夜間暗視撮影 赤外線4灯搭載 GPS 高画質録画