横たわっていた男性会社員(21)を乗用車でひき、逃げた疑いで松藤和彦容疑者逮捕(愛知県東浦町)

目撃者が車のナンバーの一部を覚えていた

松藤容疑者は警察の調べに対し「知らない」と容疑を否認

横たわっていた男性会社員(21)を乗用車でひき、逃げた疑いで松藤和彦容疑者逮捕(愛知県東浦町)

横たわっていた男性会社員(21)を乗用車でひき、逃げた疑いで松藤和彦容疑者逮捕(愛知県東浦町)

 愛知県東浦町で男性をひき逃げし、大けがをさせた疑いで、自動車関連部品メーカー社員の男が24日、逮捕されました。

 逮捕されたのは、愛知県東浦町に住む自動車関連部品メーカー社員の松藤和彦容疑者(56)です。

 半田警察署によりますと、松藤容疑者は24日午前0時ごろ、東浦町藤江にある商業施設の駐車場で、横たわっていた東海市に住む男性会社員(21)を乗用車でひき、そのまま逃げた疑いが持たれています。

 男性は肋骨を折る大ケガです。

 目撃者が車のナンバーの一部を覚えていたことから、警察が自宅にいた松藤容疑者を逮捕しました。

 松藤容疑者は警察の調べに対し「知らない」と容疑を否認しています。

(CBCテレビ 2016年7月24日)

 商業施設の駐車場で、横たわっていた東海市に住む男性会社員(21)を乗用車でひき、そのまま逃げた疑いが持たれているということですが、どういった状況だったのでしょうか。

ルームミラー型2.7インチ液晶モニター搭載ドライブレコーダー

夜間暗視撮影 赤外線4灯搭載 GPS 高画質録画