小学生2人ひき逃げの疑いで高橋国男容疑者(75)を現行犯逮捕、他の車に衝突直後か(岡山県岡山市)

衝突された車が車を追跡し、助手席の女性が110番

約250m手前の交差点で左折しようとして停車中の車に衝突

小学生2人ひき逃げの疑いで高橋国男容疑者(75)を現行犯逮捕、他の車に衝突直後か(岡山県岡山市)

小学生2人ひき逃げの疑いで高橋国男容疑者(75)を現行犯逮捕、他の車に衝突直後か(岡山県岡山市)

 7日午後3時55分ごろ、岡山市北区庭瀬の市道で、市内に住むいずれも11歳の小学6年男子児童2人に乗用車が接触、男児1人が転倒して軽傷を負った。

 車はそのまま逃走したが、約700メートル離れた地点で岡山西署員が発見。

 同署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、運転していた岡山市南区藤田の農業、高橋国男容疑者(75)を現行犯逮捕した。

 同署によると、高橋容疑者は「覚えていない」と話している。男児は1人が左膝をすりむき、もう1人は右手首の痛みを訴えている。

 事故の直前、高橋容疑者は約250メートル手前の交差点で、左折しようとして停車中の車に衝突。

 左折をやめて直進し、前方から歩いて来た2人にぶつかった。衝突された車が高橋容疑者の車を追跡し、助手席の女性が110番した。

(産経WEST 2016年6月8日)

高橋容疑者は「覚えていない」と話しているということですが、衝突事故とひき逃げ事故を起こして逃走しているので厳しい捜査が必要だと思います。持病や病気の有無も調べる必要があるかもしれないですね。

GPS内蔵 衝撃センサー搭載のドライブレコーダー

後方撮影も可能な2カメラ・常時録画のドライブレコーダー