重傷ひき逃げ容疑で電気工の男逮捕(大阪府枚方市)

男性介護士をはね、首の骨を折るなどの重傷を負わせた

「怖くてたまらなくなり、逃げてしまった」と容疑を認めている

重傷ひき逃げ容疑で電気工の男逮捕(大阪府枚方市)

重傷ひき逃げ容疑で電気工の男逮捕(大阪府枚方市)

 軽乗用車で男性をひき逃げし、重傷を負わせたとして、大阪府警交野署は2日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道交法違反(ひき逃げ)容疑で、京都府大 山崎町の電気工事工、上田竜太郎容疑者(27)を逮捕した。

「怖くてたまらなくなり、逃げてしまった」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は1月23日午後9時40分ごろ、大阪府枚方市出屋敷元町の国道1号交差点を運転中、横断歩道を歩いていた同市内の男性介護士(40)をはね、首の骨を折るなどの重傷を負わせたが、そのまま逃げたとしている。

 同署によると、上田容疑者は2月1日夜、同署に出頭してきた。

(産経新聞 2月2日)

横断歩道を歩行中の方をはねるなんて、信号無視でしょうか?夜の9時ごろですし、まだそこまで遅い時間ではないと思いますが、怖い事件ですね・・・。

しかも首の骨を折る事故ということは、かなりの重症ですよね。放置して逃げるなんて信じられません。怖いとかそういうこと言ってるあいだに、救護してほしいものです。

ルームミラー型2.7インチ液晶モニター搭載ドライブレコーダー

夜間暗視撮影 赤外線4灯搭載 GPS 高画質録画