酒気帯び運転でトラックと衝突、大学生の橋本了容疑者(20)を逮捕(兵庫県姫路市)

乗用車に乗っていた19歳から20歳の男女4人がけが

19歳の男性が頭蓋骨を折る大けが

酒気帯び運転でトラックと衝突、大学生の橋本了容疑者(20)を逮捕(兵庫県姫路市)

酒気帯び運転でトラックと衝突、大学生の橋本了容疑者(20)を逮捕(兵庫県姫路市)

兵庫県姫路市で乗用車とトラックが衝突する事故があり4人がけがをしました。

警察は乗用車を運転していた大学生を、酒気帯び運転などの疑いで逮捕しました。

4日午前1時45分頃、姫路市仁豊野の国道で直進していた乗用車と右折しようとしていた10トントラックが衝突しました。

この事故で乗用車に乗っていた19歳から20歳の男女4人がけがをし、うち19歳の男性が頭蓋骨を折る大けがです。

乗用車を運転していた大学生・橋本了容疑者(20)の呼気からは基準値を超えるアルコールが検出され、警察は過失運転致傷と酒気帯び運転の疑いで逮捕しました。

橋本容疑者は「酒を飲んで運転した」と容疑を認めていて、飲食店でビールなどを飲んだ後、同乗者4人と合流し遊びに行く途中だったということです。

警察は事故の詳しい経緯を調べています。

関西テレビ 2017/3/5(日)

酒気帯び運転でトラックと衝突し、大学生の橋本了容疑者(20)が逮捕されました。

この事故で乗用車に乗っていた19歳から20歳の男女4人がけがをし、うち19歳の男性が頭蓋骨を折る大けがとのことです。

飲酒運転は、絶対にしてはいけません。