国道307号で軽乗用車同士が正面衝突し、男性1人が死亡、女性2人が重傷(滋賀県蒲生郡日野町)

警察はどちらかの車が対向車線にはみだしたとみている

一方の軽乗用車を運転していた阿部文義さん(77)が死亡、別の軽乗用車を運転していたブラジル国籍のマシャード・ジュリア・ユウキさん(19)とワタナベ・セキニ・デ・ソウザ・アラナさん(27)が重傷

国道307号で軽乗用車同士が正面衝突し、男性1人が死亡、女性2人が重傷(滋賀県蒲生郡日野町)

国道307号で軽乗用車同士が正面衝突し、男性1人が死亡、女性2人が重傷(滋賀県蒲生郡日野町)

 20日午前滋賀県日野町の国道で軽乗用車同士が正面衝突する事故があり男性1人が死亡、女性2人が重傷です。

 警察によりますと午前8時半ごろ日野町木津の国道307号で軽乗用車2台が正面衝突しました。

この事故で一方の軽乗用車を運転していた東近江市の阿部文義さん(77)が意識不明となり病院に搬送されましたがその後死亡しました。

 また、別の軽乗用車を運転していたブラジル国籍で東近江市のアルバイト店員マシャード・ジュリア・ユウキさん(19)と助手席に乗っていた同じくブラジル国籍で甲賀市の会社員ワタナベ・セキニ・デ・ソウザ・アラナさん(27)が内臓を損傷するなどの重傷です。

警察はどちらかの車が対向車線にはみだしたとみて2人の回復を待って事情を聞く方針です。

現場は木津大橋から200メートルほど南の直線道路です。

毎日放送 2017/8/20(日)

滋賀県日野町の国道で軽乗用車同士が正面衝突する事故があり男性1人が死亡、女性2人が重傷とのことです。

亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に、怪我をされた方々の回復をお祈りします。