自転車に乗っていた小学4年・鈴木正心君(9)が乗用車にはねられ死亡(東京都西多摩郡日の出町)

乗用車を運転していたのは57歳の女性

直進していた女性の車に、右折してきた鈴木君の自転車が衝突

自転車に乗っていた小学4年・鈴木正心君(9)が乗用車にはねられ死亡(東京都西多摩郡日の出町)

自転車に乗っていた小学4年・鈴木正心君(9)が乗用車にはねられ死亡(東京都西多摩郡日の出町)画像:テレ朝news


自転車に乗っていた小学4年・鈴木正心君(9)が乗用車にはねられ死亡(東京都西多摩郡日の出町)

自転車に乗っていた小学4年・鈴木正心君(9)が乗用車にはねられ死亡(東京都西多摩郡日の出町)画像:テレ朝news

 12日、東京・日の出町の住宅街で自転車に乗っていた9歳の男の子が乗用車にはねられて死亡しました。

 警視庁によりますと、午後4時すぎ、日の出町の丁字路交差点で、近くに住む小学4年の鈴木正心君が自転車で右折しようとした際、出合い頭に直進してきた乗用車にはねられました。

鈴木君は頭を強く打ち、搬送先の病院で死亡しました。

現場は信号機のない丁字路交差点で、警視庁は乗用車を運転していたパート従業員の57歳の女性から当時の状況を詳しく聞いています。

鈴木君は小学校から帰宅した後、自転車で外出していて、事故現場と自宅は80メートルほどしか離れていませんでした。

テレ朝news 2017/9/13(水)

 12日午後4時15分ごろ、東京都日の出町平井の町道交差点で、自転車に乗っていた近くに住む小学4年、鈴木正心(まさむね)君(9)が、近くに住むパートの女性(57)運転の乗用車にはねられた。

鈴木君は病院に搬送されたが、頭などを強く打っており、間もなく死亡が確認された。

 警視庁五日市署によると、現場は丁字路で、直進していた女性の車に、右折してきた鈴木君の自転車が衝突した。

鈴木君側に一時停止の標識があったという。

同署が詳しい事故原因を調べている。

産経新聞 2017/9/13(水)

日の出町の住宅街で自転車に乗っていた9歳の男の子が乗用車にはねられて死亡するという事故が起きました。

亡くなられた男の子のご冥福をお祈りいたします。