乗用車同士が正面衝突、72歳の女性が意識不明の重体(茨城県常陸大宮市)

はみ出した車の助手席に乗っていた、奥山晴枝さん(72)が意識不明の重体

3人が重軽傷

乗用車同士が正面衝突、72歳の女性が意識不明の重体(茨城県常陸大宮市)

乗用車同士が正面衝突、72歳の女性が意識不明の重体(茨城県常陸大宮市)


乗用車同士が正面衝突、72歳の女性が意識不明の重体(茨城県常陸大宮市)

乗用車同士が正面衝突、72歳の女性が意識不明の重体(茨城県常陸大宮市)

茨城・常陸大宮市で、車2台が正面衝突する事故があり、72歳の女性が意識不明の重体となっている。

21日午後、常陸大宮市の国道で、乗用車同士が正面衝突する事故があった。

この事故で、対向車線にはみ出した車の助手席に乗っていた、奥山晴枝さん(72)が意識不明の重体、3人が重軽傷を負った。

警察は、事故のくわしい状況を調べている。

FNN 2017/7/22(土) 

常陸大宮市で、車2台が正面衝突する事故があり、72歳の女性が意識不明の重体、3人が重軽傷を負うという事故が起きました。

けがをされた方々の回復をお祈りします。