94歳運転の軽トラックが店舗に突っ込む(福岡県福岡市東区)

車は1メートルほど店舗の中まで突っ込んでいた

軽トラックはその後バックして、店の近くの駐車場に止めてあった、ほかの車や自転車にも衝突

94歳運転の軽トラックが店舗に突っ込む(福岡県福岡市東区)

94歳運転の軽トラックが店舗に突っ込む(福岡県福岡市東区)

17日午前、福岡市東区で、94歳の男性が運転する軽トラックがショッピングモールの一角にある店舗に突っ込み、男性が軽いけがをしました。店の客や従業員にけがはありませんでした。

17日午前11時ごろ、福岡市東区でショッピングモールの一角にあるペットのトリミングなどを行う店舗に、福岡県久山町の94歳の男性が運転する軽トラックが突っ込みました。

軽トラックはその後バックして、店の近くの駐車場に止めてあった、ほかの車や自転車にも衝突しました。

警察によりますと、この事故で、運転していた男性が頭に軽いけがをしました。店の客や従業員にけがはありませんでした。

当時、車は1メートルほど店舗の中まで突っ込んでいたということで、店の大きなガラスが割れて、破片が床やソファーなどに散乱しました。

警察は、男性が駐車しようとした際に、軽トラックの運転を誤ったと見て詳しい状況を調べています。

NHK NEWS WEB 2017/1/17(火)

駐車場での高齢者の事故が起きました。

店舗に突っ込んだ後バックして、店の近くの駐車場に止めてあった、ほかの車や自転車にも衝突したとの事ですが、その場に人がいたら惨事になっていたかもしれません。

事故当時者以外にケガ人がいなかった事が、不幸中の幸いかと思われます。