茨城の国道で多重事故、炎上した乗用車に遺体(茨城県北茨城市)

乗用車と大型トレーラー1台が炎上

焼けた乗用車から運転していたとみられる性別不明の1人の遺体が

茨城の国道で多重事故、炎上した乗用車に遺体(茨城県北茨城市)

茨城の国道で多重事故、炎上した乗用車に遺体(茨城県北茨城市)

茨城の国道で多重事故、炎上した乗用車に遺体(茨城県北茨城市)

11日午前8時15分ごろ、茨城県北茨城市の国道で、乗用車と大型トレーラー2台のあわせて3台が衝突する事故があり、乗用車と大型トレーラー1台が炎上しました。

警察によりますと、焼けた乗用車から運転していたとみられる性別不明の1人の遺体が見つかりました。

2台の大型トレーラーは、それぞれ運転していた男性にけがはありませんでした。

警察は、遺体の身元の確認を急ぐとともに、事故の詳しい原因を調べています。

(TBS系 2017年1月11日)

当たり所が悪く火災が発生してしまったのでしょうか。

上の写真に写ってるのは砲弾型のマフラーのようにも見えますが、乗用車はスポーツタイプの車だったのでしょうか。

事故の詳しい原因の解明が急がれます。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。