軽乗用車がガードレールに衝突し、早川怜季ちゃん(2)と長谷川幸子さん(78)が死亡(愛知県一宮市)

車にチャイルドシートはなかった

軽乗用車は72歳の女性が運転

軽乗用車がガードレールに衝突し、早川怜季ちゃん(2)と長谷川幸子さん(78)が死亡(愛知県一宮市)

軽乗用車がガードレールに衝突し、早川怜季ちゃん(2)と長谷川幸子さん(78)が死亡(愛知県一宮市)


軽乗用車がガードレールに衝突し、早川怜季ちゃん(2)と長谷川幸子さん(78)が死亡(愛知県一宮市) 画像:テレビ朝日系(ANN)

軽乗用車がガードレールに衝突し、早川怜季ちゃん(2)と長谷川幸子さん(78)が死亡(愛知県一宮市) 画像:テレビ朝日系(ANN)

9日午後、愛知県一宮市で軽乗用車が道路脇のガードレールに衝突し、乗っていた2歳の男の子と78歳の女性が死亡しました。

9日午後2時半ごろ、一宮市西大海道の県道で、軽乗用車がセンターラインを越えて反対車線の道路脇にあるガードレールに衝突しました。

警察によりますと、軽乗用車は一宮市の72歳の女性が運転し、この事故で女性のひ孫の早川怜季ちゃん(2)と、一宮市の長谷川幸子さん(78)の2人が病院に搬送されましたが、胸を強く打つなどしておよそ2時間半後に死亡しました。

運転した女性は、意識があるということです。

これまでの調べによりますと、現場にブレーキの痕はなく、車にチャイルドシートはなかったということです。

現場は名鉄犬山線「布袋駅」から3キロほど離れた片側1車線のほぼ直線の道路で、警察が事故の詳しい状況を調べています。

NHK NEWS WEB 2017/5/9(火)

愛知県一宮市で軽乗用車が道路脇のガードレールに衝突し、乗っていた2歳の男の子と78歳の女性が死亡するという事故が起きました。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。