飲酒運転暴走で5人けが、危険運転傷害容疑で横山潤也容疑者逮捕(東京都文京区)

「酒を飲んでいたため逃げた」と容疑を認めている

横山潤也容疑者から基準値の5倍近いアルコール成分が検出

飲酒運転暴走で5人けが、危険運転傷害容疑で男逮捕(東京都文京区)

飲酒運転暴走で5人けが、危険運転傷害容疑で男逮捕(東京都文京区)

 東京都文京区でパトカーに追跡された飲酒運転の乗用車がタクシーなどに接触し5人がけがをした事故で、警視庁は乗用車を運転していた23歳の男を逮捕しました。

 危険運転傷害などの疑いで逮捕されたのは、横浜市の会社員・横山潤也容疑者(23)です。この事故は27日午前0時頃、文京区音羽の交差点付近でパトカーに追跡された横山容疑者の運転する車が軽乗用車など3台に相次いで接触し、男女5人が軽傷を負ったものです。

 横山容疑者は泥酔状態で、呼気からは基準値の5倍近いアルコール成分が検出され、警察官が声をかけると啖呵を切ったということです。

 横山容疑者は「酒を飲んでいたため逃げた」と容疑を認めているということで、警視庁は事故の状況を詳しく調べています。

(TBS系(JNN)2016年 3月29日)

それにしても、最近、このような事故が多いですね・・・。運転手が比較的若くて、酒気帯びと衝突事故を同時に起こしてしまうという、はっきりいってひどい事故が多すぎて、巻き込まれた方々が本当に気の毒です。

事故を起こした容疑者は心から反省してほしいものです。同じような事故を何度も起こす人も多いので、二度と同じような事故を起こさないよう厳罰を望みます。

タニタ アルコールセンサー

ドライブレコーダー【今だけおまけ付!】