道路を横断中の村上容子さん(61)が、ワンボックスカーにはねられ死亡(東京都板橋区)

車を運転していた、宮竹光男容疑者(67)を現行犯逮捕

「ぶつかるまでわからなかった」

道路を横断中の村上容子さん(61)が、ワンボックスカーにはねられ死亡(東京都板橋区)

道路を横断中の村上容子さん(61)が、ワンボックスカーにはねられ死亡(東京都板橋区)TBS NEWS


道路を横断中の村上容子さん(61)が、ワンボックスカーにはねられ死亡(東京都板橋区)

道路を横断中の村上容子さん(61)が、ワンボックスカーにはねられ死亡(東京都板橋区)TBS NEWS


道路を横断中の村上容子さん(61)が、ワンボックスカーにはねられ死亡(東京都板橋区)

道路を横断中の村上容子さん(61)が、ワンボックスカーにはねられ死亡(東京都板橋区)TBS NEWS


道路を横断中の村上容子さん(61)が、ワンボックスカーにはねられ死亡(東京都板橋区)

道路を横断中の村上容子さん(61)が、ワンボックスカーにはねられ死亡(東京都板橋区)TBS NEWS

26日午後4時45分ごろ、東京都板橋区前野町の区道で、道路を横断中だった板橋区前野町の職業不詳、村上容子さん(61)がワンボックスカーにはねられ、搬送先の病院で死亡した。

警視庁志村署は過失運転致傷の疑いで、車を運転していた板橋区本町のアルバイト、宮竹光男容疑者(67)を現行犯逮捕した。

 同署によると、現場は片側1車線の信号機のない交差点。

宮竹容疑者が運転する車が右折しようとしたところ、反対側から道路を渡ろうとした村上さんと衝突した。

宮竹容疑者は、勤務先の介護施設の入居者を送迎する途中だったという。

 宮竹容疑者は調べに対し「ぶつかるまでわからなかった」と話しており、同署が詳しい事故原因を調べる。

産経新聞 2017/6/26(月)

東京・板橋区で歩いていた61歳の女性が乗用車の下敷きになって死亡する事故があり、警視庁は乗用車を運転していた67歳の男を逮捕しました。

 26日夕方、板橋区前野町の交差点で、近くに住むパート従業員の村上容子さん(61)が歩いて道路を渡っていたところ、右折してきた乗用車にひかれ、下敷きになりました。

村上さんは病院に運ばれましたが、その後、死亡しました。

 警視庁は、乗用車を運転していた宮竹光男容疑者(67)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。

宮竹容疑者は「歩行者にぶつかるまで気が付かなかった」と話しているということです。

 現場は信号機や横断歩道のない交差点で、警視庁は宮竹容疑者の前方不注意が事故の原因とみて、当時の状況を詳しく調べています。

TBS NEWS 2017/6/27(火)

道路を横断中の女性(61)が、ワンボックスカーにはねられ死亡するという事故が起きました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。