JA支店の店舗に軽ワゴン車が突っ込む、6人負傷(静岡県静岡市駿河区手越原)

男性は車が止まらず慌てていたように見えた

「車は低速でメリメリと突っ込んできた。」

店舗に軽ワゴン車が突っ込んだ事故現場=20日午後0時15分ごろ、静岡市駿河区(画像の一部を加工しています)

店舗に軽ワゴン車が突っ込んだ事故現場
=20日午後0時15分ごろ、静岡市駿河区(画像の一部を加工しています)

 20日午前10時45分ごろ、静岡県静岡市駿河区手越原のJA支店の店舗に男性(75)の軽ワゴン車が突っ込んだ。

 同市消防局や静岡南署によると、店内にいた 客の男女2人と職員4人の計6人が負傷し、救急搬送された。いずれも意識はあるという。

 車は正面から店舗出入り口のドアを突き破り、店内のカウンターに衝突して停止したとみられる。

 同店職員によると、運転していた男性はイチゴの出荷に来た組合員。

 駐車場が混雑していたため店の出入り口前に駐車しようとしていたらしい。

 職員は「車は低速でメリメリと突っ込んできた。男性は車が止まらず慌てていたように見えた」と話した。

 現場はJR安倍川駅から約800メートル北西の住宅地。同署が事故の原因を調べている。

(@S[アットエス] by 静岡新聞 2016年4月20日)

低速でメリメリと突っ込んできて、車が止まらず慌てていたとのことですが、とっさにアクセルとブレーキを間違えて、困っていたのかもしれないですね。大けがなどの被害者がいなくて不幸中の幸いだったと思います。

GPS内蔵 衝撃センサー搭載のドライブレコーダー

後方撮影も可能な2カメラ・常時録画のドライブレコーダー