自転車に2人乗りしていた親子が堀口ナオミ容疑者(56)運転の乗用車にひき逃げされる(岐阜県北方町)

母親は腰の骨を折る大けが、男子高校生も軽いけが

母親を後ろに乗せて自転車を走らせ、道路上で停車、乗用車が衝突

jitensha_jiko_img02

 先月31日、岐阜県北方町で、自転車に2人乗りしていた親子がひき逃げされた事件で、警察は容疑者の女を逮捕しました。

 8月31日午後7時半すぎ、北方町高屋で、18歳の男子高校生が、41歳の母親を後ろに乗せて自転車を走らせ、道路上で停車したところ、後ろから来た乗用車が衝突しました。

 母親は腰の骨を折る大けが、男子高校生も軽いけがをしました。

 警察は、現場に落ちていた部品から逃げた車を特定し、本巣市上保のパート従業員、堀口ナオミ容疑者(56)を母親をひき逃げして、けがをさせた疑いで逮捕しました。

 警察の調べに、堀口容疑者は、「事故を起こしたことは間違いないが、人と衝突したとは思わなかった」と、容疑を一部否認しているということです。

(CBCテレビ 2016年9月2日

18歳の男子高校生が、41歳の母親を後ろに乗せて自転車を走らせ、道路上で停車したところ、後ろから来た乗用車が衝突したということですが、今後の詳しい調査による事故の解明が待たれます。

バイク用ドライブレコーダー

バイク用 高性能 ドライブレコーダー