自転車に乗った女性がひき逃げされた事故、大学生・渡邊一義容疑者(21)逮捕(東京都世田谷区)

自動車を追い抜く時にぶつけてしまった

サイドミラーが壊れただけなので、大したことないと思った

jitensha_jiko_img02

東京・世田谷区の路上で23日、自転車に乗った女性がひき逃げされ、意識不明の重体になっている事件で、警視庁は、21歳の大学生の男を逮捕した。

大学生の渡邊一義容疑者(21)は23日午前、世田谷区大蔵の路上を乗用車で走行中に、46歳の女性が乗っていた自転車に接触して転倒させ、そのまま逃げた疑いが持たれている。

女性は、外傷性くも膜下出血で、意識不明の重体。

渡邊容疑者は、「自動車を追い抜く時にぶつけてしまった。サイドミラーが壊れただけなので、大したことないと思った」と話し、容疑を認めている。

(フジテレビ系(FNN)2016年 11/25

「自動車を追い抜く時にぶつけてしまった。サイドミラーが壊れただけなので、大したことないと思った」と話しているということですが、救護せずに逃走するとは悪質ですね・・・。今後の詳しい調査による事故の解明が待たれます。

防犯カメラ ★10秒前から録画

スマートフォン対応 高画質防犯カメラ