乗用車とバイクが衝突する事故があり山口朋也さん(41)死亡、泉利秀容疑者(73)逮捕(千葉県千葉市)

対向車線を直進してきたバイクが衝突

「帰宅することを急いで前方の安全を確認をしなかった」

 20日朝、千葉市で乗用車とバイクが衝突する事故があり、バイクを運転していた41歳の男性が死亡しました。警察は、乗用車を運転していた73歳の男を逮捕しました。

 20日午前7時前、千葉市にある市道で交差点を右折しようとしていた乗用車と、対向車線を直進してきたバイクが衝突しました。

 この事故で、バイクを運転していた千葉刑務所の刑務官・山口朋也さん(41)が頭を強く打ち、病院に搬送されましたが、その後、死亡しました。

 警察は、乗用車を運転していた自称無職の泉利秀容疑者(73)を過失運転傷害の疑いで逮捕しました。

 泉容疑者は、「帰宅することを急いで前方の安全を確認をしなかった」などと容疑を認めているということです。

(TBS系(JNN)2016年 12/20)