乗用車が中央分離帯に衝突、窪川浩さん(76)死亡、飯島信盛さん(77)ら2人重傷(岐阜県下呂市)

国道41号で現場はほぼ直線道路

5人は高校の同級生で、下呂温泉に向かう途中だった

jisonjiko_img

 岐阜県下呂市で、乗用車が中央分離帯に衝突し、1人が死亡し、4人が重軽傷を負いました。

 警察によりますと、27日午後3時過ぎ、下呂市萩原町中呂の国道41号で、乗用車が中央分離帯に衝突しました。

 この事故で男性5人が病院に運ばれ、山梨県甲州市の窪川浩さん(76)が死亡し、飯島信盛さん(77)ら2人が重傷、2人が軽傷です。

 現場はほぼ直線道路で、警察は事故の原因を調べています。

 5人は高校の同級生で、下呂温泉に向かう途中だったということです。

(CBCテレビ 2016年10/28)

5人は高校の同級生で、下呂温泉に向かう途中だったということですが、なにがあったのでしょうか・・・。今後の詳しい調査による事故の解明が待たれます。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。