住宅街で乗用車が爆発・炎上、酒気帯び運転の疑いで斉藤綱裕容疑者逮捕(北海道札幌市)

「2回くらいすごい大きな爆発音がした」

爆風によって近くの住宅の窓ガラス1枚が割れました

住宅街で乗用車が爆発・炎上、酒気帯び運転の疑いで斉藤綱裕容疑者逮捕(北海道札幌市)

住宅街で乗用車が爆発・炎上、酒気帯び運転の疑いで斉藤綱裕容疑者逮捕(北海道札幌市)

 9日朝早く、札幌市の住宅街で乗用車が爆発・炎上しました。警察は、運転していた男を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。

 午前4時すぎ、札幌市白石区の路上で、乗用車が燃えていると住民から通報がありました。

 乗用車は爆発を伴って炎上していて、この爆風によって近くの住宅の窓ガラス1枚が割れました。けが人はいませんでした。

 近所の人:「2回くらいすごい大きな爆発音がした」

 警察は、この車を運転していた白石区の自称・塗装業、斉藤綱裕容疑者(42)を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。

 斉藤容疑者の呼気からは基準値 の3倍を上回るアルコールが検出され、斉藤容疑者は容疑を認めているということです。

 警察は、斉藤容疑者が別の場所で事故を起こした後、現場に移動してき たものとみて調べています。

斉藤容疑者の呼気からは基準値 の3倍を上回るアルコールが検出され、別の場所で事故を起こした後、現場に移動してきたとのことですが、静かな住宅街でこんなことが起こったのですから、付近の住民の方々は大変だったのではないでしょうか。

タニタ アルコールセンサー

ドライブレコーダー【今だけおまけ付!】