乗用車とトラックが正面衝突し、乗用車を運転していた女性が死亡(北海道標茶町)

事故現場は緩い左カーブ

警察は乗用車が対向車線にはみ出したものとみています

乗用車とトラックが正面衝突し、乗用車を運転していた女性が死亡(北海道標茶町)

乗用車とトラックが正面衝突し、乗用車を運転していた女性が死亡(北海道標茶町)

 北海道標茶町で乗用車とトラックが正面衝突し、乗用車を運転していた女性が死亡しました。

 13日午前9時半ごろに起きたこの事故で、乗用車を運転していた北海道厚岸町の古賀陽子さん(68)が死亡しました。

 トラックを運転していた30代の男性にけがはありません。

 事故現場は緩い左カーブで、警察は乗用車が対向車線にはみ出したものとみて事故の原因を調べています。

(テレビ朝日系(ANN)2016年 7月13日)

 

事故現場は緩い左カーブで、警察は乗用車が対向車線にはみ出したものとみて事故の原因を調べてるということですが、乗用車はカーブを曲がり切れなかったのでしょうか?

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

GPS内蔵 衝撃センサー搭載のドライブレコーダー

後方撮影も可能な2カメラ・常時録画のドライブレコーダー