60代の女性が運転していた乗用車が追突を繰り返す(鹿児島県鹿児島市)

「どちらの追突もアクセル操作を誤った」

合計6台が絡む事故、4人がけが

60代の女性が運転していた乗用車が追突を繰り返す(鹿児島県鹿児島市)

60代の女性が運転していた乗用車が追突を繰り返す(鹿児島県鹿児島市)


60代の女性が運転していた乗用車が追突を繰り返す(鹿児島県鹿児島市)

60代の女性が運転していた乗用車が追突を繰り返す(鹿児島県鹿児島市)

車6台が絡む玉突き事故があり、4人がけがをしました。

 警察などによりますと、28日午後1時前、鹿児島市の高麗橋で60代の女性が運転していた乗用車が信号待ちをしていた前の車に追突し、3台が絡む玉突き事故となりました。

女性の運転する乗用車はその後、さらに道路脇に寄せようとした際、2台前の車に追突。

再び玉突き事故となり、合計6台が絡む事故となりました。

警察の調べに対し、追突した60代の女性は「どちらの追突もアクセル操作を誤った」と話しているということです。

テレビ朝日系(ANN) 2017/3/28(火)

60代の女性が運転していた乗用車が追突を繰り返すという事故が起きました。

この事故で、4人がけがとのことです。

怪我をされた方々の回復をお祈りします。

GPS内蔵 衝撃センサー搭載のドライブレコーダー

後方撮影も可能な2カメラ・常時録画のドライブレコーダー