トラックとクレーン車が正面衝突し、トラックを運転していた40代の男性が病院に搬送(鹿児島県鹿児島市)

路面凍結でのスリップが事故の原因か

衝突したトラックは、対向車線を走っていたトラックがスリップしたのを避けようとしてクレーン車と衝突

トラックとクレーン車が正面衝突し、トラックを運転していた40代の男性が病院に搬送(鹿児島県鹿児島市)

トラックとクレーン車が正面衝突し、トラックを運転していた40代の男性が病院に搬送(鹿児島県鹿児島市)


トラックとクレーン車が正面衝突し、トラックを運転していた40代の男性が病院に搬送(鹿児島県鹿児島市)

トラックとクレーン車が正面衝突し、トラックを運転していた40代の男性が病院に搬送(鹿児島県鹿児島市)


トラックとクレーン車が正面衝突し、トラックを運転していた40代の男性が病院に搬送(鹿児島県鹿児島市)

トラックとクレーン車が正面衝突し、トラックを運転していた40代の男性が病院に搬送(鹿児島県鹿児島市)


トラックとクレーン車が正面衝突し、トラックを運転していた40代の男性が病院に搬送(鹿児島県鹿児島市)

トラックとクレーン車が正面衝突し、トラックを運転していた40代の男性が病院に搬送(鹿児島県鹿児島市)


トラックとクレーン車が正面衝突し、トラックを運転していた40代の男性が病院に搬送(鹿児島県鹿児島市)

トラックとクレーン車が正面衝突し、トラックを運転していた40代の男性が病院に搬送(鹿児島県鹿児島市)

 鹿児島市で6日朝、トラックとクレーン車が正面衝突し、トラックを運転していた男性がけがをしました。

 警察によりますと、6日午前6時すぎ、鹿児島市卸本町の産業道路の新地橋で、トラックとクレーン車が正面衝突しました。

 衝突したトラックは対向車線を走っていたトラックがスリップしたのを避けようとし、その後ろを走っていたクレーン車と正面衝突したということです。

 この事故でトラックを運転していた40代の男性がけがをして病院に運ばれましたが、意識はあるということです。

事故処理のため現場周辺の産業道路では鹿児島市街地向けの車線で一時、交通規制が敷かれました。

路面凍結によるスリップの可能性も含め、警察が事故の原因を調べています。

KKB鹿児島放送 2018/2/6(火)

鹿児島市で、トラックとクレーン車が正面衝突し、トラックを運転していた40代の男性が病院に搬送されたとのことです。

けがをされた方の回復をお祈りします。