介護支援事業所「エブリーケアプラン柏原国分」に乗用車が突っ込み、女性職員3人が軽傷(大阪府柏原市)

「アクセルを強く踏みすぎた」と話している

車止めを乗り越え、車体の後ろ半分が事務所内に入って止まった

 6日午後5時10分ごろ、大阪府柏原市田辺1丁目の居宅介護支援事業所「エブリーケアプラン柏原国分」に乗用車が突っ込み、事業所内にいた30代~50代の女性職員3人が腰の打撲や顔の擦り傷などの軽傷を負った。

 柏原署によると、隣にあるデイサービスセンター職員の男性(54)=大阪市平野区=が、事業所の前の駐車場にバックして車を止めようとして車止めを乗り越え、車体の後ろ半分が事務所内に入って止まった。

 男性は調べに対し、「アクセルを強く踏みすぎた」と話しているという。

(朝日新聞デジタル 2017年1/6)

調べに対し、「アクセルを強く踏みすぎた」と話しているということですが、とても怖い事故ですね・・・。今後の詳細な調査による事故の解明が待たれます。

アラームで知らせるバックセンサー

バックセンサー&モニターセット