新谷壬琴ちゃん(1)が祖父の車にひかれ死亡(静岡県掛川市)

「車をバックしてひいてしまった」

自宅の前の駐車場を兼ねた庭で

新谷壬琴ちゃん(1)が祖父の車にひかれ死亡(静岡県掛川市)

新谷壬琴ちゃん(1)が祖父の車にひかれ死亡(静岡県掛川市)

1歳の男の子が、祖父が運転する車にひかれて死亡しました。

 12日午前11時ごろ、静岡県掛川市で、自宅の前の駐車場を兼ねた庭にいた新谷壬琴ちゃんが、62歳の祖父が運転する車にひかれました。

壬琴ちゃんは心肺停止の状態でドクターヘリで病院へ運ばれましたが、頭を強く打っていて、約3時間半後に搬送先の病院で死亡が確認されました。

警察によりますと、車を運転していた祖父は、「車をバックしてひいてしまった」と話しているということです。

警察が、詳しい事故の経緯を調べています。

テレビ朝日系(ANN) 2017/2/13(月)

静岡県掛川市で、自宅の前の駐車場を兼ねた庭にいた新谷壬琴ちゃんが、62歳の祖父が運転する車にひかれました。

車を運転していた祖父は、「車をバックしてひいてしまった」と話しているということです。

亡くなられたお子さまのご冥福をお祈りいたします。

アラームで知らせるバックセンサー

バックセンサー&モニターセット