軽乗用車が住宅の鉄製のフェンスに衝突し、川口渉さん(68)が意識不明の重体(鹿児島県鹿屋市)

軽乗用車が左カーブを曲がらずに直進し衝突

現場は片側1車線の緩やかな左カーブ

軽乗用車が住宅の鉄製のフェンスに衝突し、川口渉さん(68)が意識不明の重体(鹿児島県鹿屋市)

軽乗用車が住宅の鉄製のフェンスに衝突し、川口渉さん(68)が意識不明の重体(鹿児島県鹿屋市)


軽乗用車が住宅の鉄製のフェンスに衝突し、川口渉さん(68)が意識不明の重体(鹿児島県鹿屋市)

軽乗用車が住宅の鉄製のフェンスに衝突し、川口渉さん(68)が意識不明の重体(鹿児島県鹿屋市)


軽乗用車が住宅の鉄製のフェンスに衝突し、川口渉さん(68)が意識不明の重体(鹿児島県鹿屋市)

軽乗用車が住宅の鉄製のフェンスに衝突し、川口渉さん(68)が意識不明の重体(鹿児島県鹿屋市)

13日未明、鹿児島県鹿屋市の国道で軽乗用車が住宅のフェンスに衝突し、運転していた男性が意識不明の重体となっています。

鹿屋警察署によりますと、13日午前2時前、鹿屋市今坂町の国道269号で、軽乗用車が左カーブを曲がらずに直進し、歩道にはみ出した後、住宅の鉄製のフェンスに衝突しました。

この事故で軽乗用車を運転していた鹿屋市花岡町の川口渉さん(68)が意識不明の重体となっています。

現場は片側1車線の緩やかな左カーブで、現在、警察で事故の原因を調べています。

MBC南日本放送 2017/6/13(火)

鹿児島県鹿屋市の国道で軽乗用車が住宅のフェンスに衝突し、運転していた男性が意識不明の重体とのことです。

怪我をされた方の回復をお祈りします。