小説家の前田和子さん(52)の原付きバイクと、男性会社員(58)が運転する乗用車が衝突(愛知県刈谷市)

前田さんは、出血性ショックで死亡

前田さんは「牧原のどか」のペンネームで小説を執筆していた

小説家の前田和子さん(52)の原付きバイクと、男性会社員(58)が運転する乗用車が衝突(愛知県刈谷市)

小説家の前田和子さん(52)の原付きバイクと、男性会社員(58)が運転する乗用車が衝突(愛知県刈谷市)

 31日午後4時半頃、愛知県刈谷市稲場町の市道で、同市泉田町、小説家前田和子さん(52)の原付きバイクと、同県半田市の会社員(58)の乗用車が衝突した。

 前田さんは病院に運ばれたが、出血性ショックでまもなく死亡した。

 県警刈谷署によると、前田さんは「牧原のどか」のペンネームで小説を執筆していたという。

現場は信号機のない交差点で、同署で詳しい原因を調べている。

読売新聞 2017/8/31(木)

愛知県刈谷市稲場町の市道で、同市泉田町、小説家前田和子さん(52)の原付きバイクと、同県半田市の会社員(58)の乗用車が衝突し、前田さんは、出血性ショックで死亡したとのことです。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。