阪神高速神戸線で軽トラックがタクシーに追突され、横転する事故(大阪市西淀川区)

タクシーの乗客が頭を切るけが

軽トラックは後方からタクシーに追突され、はずみで横転した

阪神高速神戸線で軽トラックがタクシーに追突され、横転する事故(大阪市西淀川区)

阪神高速神戸線で軽トラックがタクシーに追突され、横転する事故(大阪市西淀川区)

 16日未明、阪神高速神戸線で軽トラックがタクシーに追突され、横転する事故がありました。

 タクシーの乗客が頭を切るけがをしています。

【谷口智子記者】
 「阪神高速神戸線です。2台が絡む事故があったようです。白い車は横転していて天井がぐちゃぐちゃになってしまっています」

 午前0時45分ごろ、大阪市西淀川区の神戸線大和田インター付近で「軽トラックが横転している、タクシーと衝突したようだ」と警察に通報がありました。

 警察がかけつけるとタクシーの乗客が頭から血を流していて、病院に搬送されましたが、軽傷です。

 軽トラックとタクシーの運転手にけがはありませんでした。

 警察によりますと軽トラックは後方からタクシーに追突され、はずみで横転したということで、警察は事故の詳しい原因などを調べています。

(関西テレビ 2016年9月16日

警察によりますと軽トラックは後方からタクシーに追突され、はずみで横転したということで、怖ろしい事故ですが、今後の詳しい調査による事故の解明が待たれます。