17歳少年が、追突事故後に近づく降りた男性をはねる(愛知県北名古屋市)

はねた車を運転していたとして、会社員の少年(17)を殺人未遂容疑で逮捕

車を降りて自分の乗用車に近づいてきた男性を急発進してはね、殺そうとした疑い

17歳少年が、追突事故後に近づく降りた男性をはねる(愛知県北名古屋市)

17歳少年が、追突事故後に近づく降りた男性をはねる(愛知県北名古屋市)

愛知県北名古屋市で4日、追突事故後に車を降りた男性が相手の車にはねられた事件で、県警は5日、はねた車を運転していたとして、会社員の少年(17)=名古屋市北区=を殺人未遂容疑で逮捕し、発表した。

「弁解することはない」と容疑を認めているという。

西枇杷島署によると、少年は4日午後2時半ごろ、北名古屋市内の市道で、信号待ちをしていた会社員男性(25)=名古屋市西区=の乗用車に追突。

事故後、車を降りて自分の乗用車に近づいてきた男性を急発進してはね、殺そうとした疑いがある。

男性は全身打撲の軽傷を負った。

少年はそのまま逃走し、現場から北に約800メートルのコンビニの駐車場で車が見つかっていた。

朝日新聞デジタル 2017/2/5(日)

追突事故後に車を降りた男性が、相手の17歳少年が運転する車にはねられた事件が起こりました。

少年はそのまま逃走し、現場から北に約800メートルのコンビニの駐車場で車が見つかっていたとのことです。

怪我をされた方の回復をお祈りします。

GPS内蔵 衝撃センサー搭載のドライブレコーダー

後方撮影も可能な2カメラ・常時録画のドライブレコーダー