横断歩道を渡っていた60代くらいの男性が、クレーン車にはねられ死亡(兵庫県神戸市中央区)

クレーン車を運転していた茅原一成容疑者(45)を現行犯逮捕

クレーン車は新車のため仮登録状態で、神戸港から石川県の陸運事務局に向かう途中だった

横断歩道を渡っていた60代くらいの男性が、クレーン車にはねられ死亡(兵庫県神戸市中央区)

横断歩道を渡っていた60代くらいの男性が、クレーン車にはねられ死亡(兵庫県神戸市中央区)


横断歩道を渡っていた60代くらいの男性が、クレーン車にはねられ死亡(兵庫県神戸市中央区)

横断歩道を渡っていた60代くらいの男性が、クレーン車にはねられ死亡(兵庫県神戸市中央区)


横断歩道を渡っていた60代くらいの男性が、クレーン車にはねられ死亡(兵庫県神戸市中央区)

横断歩道を渡っていた60代くらいの男性が、クレーン車にはねられ死亡(兵庫県神戸市中央区)


横断歩道を渡っていた60代くらいの男性が、クレーン車にはねられ死亡(兵庫県神戸市中央区)

横断歩道を渡っていた60代くらいの男性が、クレーン車にはねられ死亡(兵庫県神戸市中央区)


横断歩道を渡っていた60代くらいの男性が、クレーン車にはねられ死亡(兵庫県神戸市中央区)

横断歩道を渡っていた60代くらいの男性が、クレーン車にはねられ死亡(兵庫県神戸市中央区)

5日朝、神戸市で横断歩道を渡っていた歩行者がクレーン車にはねられ、60代くらいの男性が死亡しました。

5日午前7時40分ごろ、神戸市中央区南本町通の交差点で、横断歩道を渡っていた男性がおよそ25トンのクレーン車にはねられました。

この事故で60代くらいの男性が死亡し、クレーン車を運転していた茅原一成容疑者(45)が過失運転致死の現行犯で逮捕されました。

警察によるとクレーン車は新車のため仮登録状態で、神戸港から石川県の陸運事務局に向かう途中だったということです。

警察は男性の身元の確認をするとともに、事故の詳しい状況を調べています。

関西テレビ 2018/2/5(月)

神戸市中央区で、横断歩道を渡っていた60代くらいの男性が、クレーン車にはねられ死亡するという事故が起きました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。