てんかんの投薬治療中の男(30)が運転するトラックが歩行者2人を相次いではね、安本善一さん(48)が死亡もう1人の男性(51)が重傷(京都府京都市南区)

トラックの男は、「事故については覚えていない」と話した

安本さんは、十数メートル引きずられ電柱に衝突し死亡した

てんかんの投薬治療中の男(30)が運転するトラックが歩行者2人を相次いではね、安本善一さん(48)が死亡もう1人の男性(51)が重傷(京都府京都市南区)

てんかんの投薬治療中の男(30)が運転するトラックが歩行者2人を相次いではね、安本善一さん(48)が死亡もう1人の男性(51)が重傷(京都府京都市南区)


てんかんの投薬治療中の男(30)が運転するトラックが歩行者2人を相次いではね、安本善一さん(48)が死亡もう1人の男性(51)が重傷(京都府京都市南区)

てんかんの投薬治療中の男(30)が運転するトラックが歩行者2人を相次いではね、安本善一さん(48)が死亡もう1人の男性(51)が重傷(京都府京都市南区)


てんかんの投薬治療中の男(30)が運転するトラックが歩行者2人を相次いではね、安本善一さん(48)が死亡もう1人の男性(51)が重傷(京都府京都市南区)

てんかんの投薬治療中の男(30)が運転するトラックが歩行者2人を相次いではね、安本善一さん(48)が死亡もう1人の男性(51)が重傷(京都府京都市南区)


てんかんの投薬治療中の男(30)が運転するトラックが歩行者2人を相次いではね、安本善一さん(48)が死亡もう1人の男性(51)が重傷(京都府京都市南区)

てんかんの投薬治療中の男(30)が運転するトラックが歩行者2人を相次いではね、安本善一さん(48)が死亡もう1人の男性(51)が重傷(京都府京都市南区)

 7日朝、京都市でトラックが歩行者2人を相次いではね1人が死亡、1人が重傷です。

トラックを運転していた男は警察に対し「事故は覚えていない」と話しているということです。

 7日午前8時半ごろ、京都市南区の府道で、トラックが道路脇を歩いていた男性をはねました。

トラックはさらに直進し、30メートルほど先で別の男性をはね、その男性を引きずったまま十数メートル進み、電柱に衝突したということです。

この事故で、後にはねられた会社員の安本善一さん(48)が病院へ運ばれましたが死亡しました。

また、最初にはねられた男性(51)は頭の骨を折る重傷です。

 警察によりますと、トラックを運転していたガソリンスタンド従業員の30歳の男も軽いけがをしていて病院で治療を受けていますが、現場で警察官に対し「事故については覚えていない」と話したということです。

またてんかんの持病があり、投薬治療中とも説明しているということです。

警察は今後、男を過失運転致死傷の疑いで逮捕する方針です。

MBS NEWS 2018/2/7(水)

京都市南区で、てんかんの投薬治療中の男(30)が運転するトラックが歩行者2人を相次いではね、男性(48)が死亡もう1人の男性(51)が重傷を負うという事故が起きました。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。