中国横断自動車道でガードレールに衝突し、専門学校生の西村咲栄さん(21)が死亡(岡山県真庭市)

現場は片側2車線の直線道路

中国横断自動車道上り線の打井畑トンネル手前

中国横断自動車道でガードレールに衝突し、専門学校生の西村咲栄さん(21)が死亡(岡山県真庭市)

中国横断自動車道でガードレールに衝突し、専門学校生の西村咲栄さん(21)が死亡(岡山県真庭市)

15日午前8時40分ごろ、岡山県真庭市樫西の中国横断自動車道上り線の打井畑トンネル手前で、鳥取県琴浦町出上、専門学校生、西村咲栄さん(21)の乗用車がガードレールに衝突した。

西村さんは頭などを強く打ち、病院に運ばれたが死亡した。

 岡山県警高速隊によると、現場は片側2車線の直線で事故原因を調べている。

産経WEST 2017/8/15(火)

岡山県真庭市の中国横断自動車道上り線の打井畑トンネル手前で、専門学校生の女性(21)の乗用車がガードレールに衝突し死亡するという事故が起きました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。