九州自動車道で大型トラックなど車5台が事故(熊本県上益城郡益城町)

60代の男性が死亡、男性1人が意識不明の重体

大型トラック1台と軽ワゴン車1台から出火

九州自動車道で大型トラックなど車5台が事故(熊本県上益城郡益城町)

九州自動車道で大型トラックなど車5台が事故(熊本県上益城郡益城町)


九州自動車道で大型トラックなど車5台が事故(熊本県上益城郡益城町)

九州自動車道で大型トラックなど車5台が事故(熊本県上益城郡益城町)


九州自動車道で大型トラックなど車5台が事故(熊本県上益城郡益城町)

九州自動車道で大型トラックなど車5台が事故(熊本県上益城郡益城町)

28日、熊本県益城町の九州自動車道で車5台が関係する事故があり、警察によりますと、60代の男性が死亡し、男性1人が意識不明の重体です。

28日午前7時半ごろ、九州自動車道の熊本インターチェンジと益城熊本空港インターチェンジの間の下り線で、大型トラックが前を走っていた車に追突し、さらに後続の車が次々に衝突しました。

警察によりますと、合わせて5台の車が関係し、大型トラック1台と軽ワゴン車1台から火が出て、トラックの後ろの部分などが激しく燃えました。

この事故で、60代の男性が死亡し、別の60代の男性が意識不明の重体、さらに、7人が軽傷だということです。

事故の影響で、九州自動車道の下り線は、熊本県の熊本インターチェンジから益城熊本空港インターチェンジの間で通行止めとなっています。

NHK NEWS WEB 2017/2/28(火)

熊本県益城町の九州自動車道で車5台が関係する事故が起こりました。

この事故で、60代の男性が死亡し男性1人が意識不明の重体、さらに7人が軽傷だとのことです。

亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に、怪我をされた方々の回復を願います。

GPS内蔵 衝撃センサー搭載のドライブレコーダー

後方撮影も可能な2カメラ・常時録画のドライブレコーダー