祭りの山車に軽トラックが追突し、山車を引いていた男女4人が重軽傷(長野県松本市)

齋籐篤さん(73)が頭の骨を折る大けが

50代から60代の男女3人が顔や手に軽いけが

祭りの山車に軽トラックが追突し、山車を引いていた男女4人が重軽傷(長野県松本市)

祭りの山車に軽トラックが追突し、山車を引いていた男女4人が重軽傷(長野県松本市)


祭りの山車に軽トラックが追突し、山車を引いていた男女4人が重軽傷(長野県松本市)

祭りの山車に軽トラックが追突し、山車を引いていた男女4人が重軽傷(長野県松本市)

松本市で昨夜、祭りの山車に軽トラックが追突し、山車を引いていた男女4人が重軽傷を負いました。

昨夜8時過ぎ、松本市殿野入の県道で、小学生を含む日向地区の住民10人余りが曳行していた子供祭りの山車に、近くの会社員=坪田増雄さん52歳が運転する軽トラックが追突しました。

この事故で、近くの無職・齋籐篤さん73歳が頭の骨を折る大けがをしたほか、50代から60代の男女3人が顔や手に軽いけがをしました。

調べによりますと、山車は幅1.2メートル、長さ2メートル、高さ5メートルで、道路の左側を曳行していたということです。

現場は見通しのよいほぼ直線の道路で、警察が事故の原因を調べています。

SBC信越放送 2017/5/3(水)

松本市で、祭りの山車に軽トラックが追突し、山車を引いていた男女4人が重軽傷を負ったとのことです。

怪我をされた方々の回復をお祈りします。