軽乗用車と衝突し、原付バイクを運転していた青木良一さん(98)が死亡(長野県松本市)

現場は見通しの良い丁字路で、一時停止の標識はなし

交差点で、右折しようとした田中早苗さん(35)が運転する軽乗用車と衝突

軽乗用車と衝突し、原付バイクを運転していた青木良一さん(98)が死亡(長野県松本市)

軽乗用車と衝突し、原付バイクを運転していた青木良一さん(98)が死亡(長野県松本市)

松本市できのう軽乗用車と原付バイクが衝突し、バイクの98歳の男性が死亡しました。

きのう午後6時すぎ松本市出川の市道の交差点で、右折しようとした松本市和田の会社員・田中早苗さん35歳が運転する軽乗用車が、右から来た原付バイクと衝突しました。

この事故でバイクを運転していた松本市筑摩の無職・青木良一さん98歳が左腕の骨を折るなどの重傷を負い市内の病院で手当てを受けていましたが、容態が急変しきょう午前10時半過ぎに死亡しました。

田中さんにけがはありませんでした。

現場は田川沿いの見通しの良い丁字路で、一時停止の標識はありませんでした。

警察が青木さんの死因や事故の原因を調べています。

SBC信越放送 2017/9/2(土)

松本市で軽乗用車と原付バイクが衝突し、バイクの98歳の男性が死亡するという事故が起きました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。