トラックが走行中のBRTのバスに追突し、ダンプカーと正面衝突(宮城県本吉郡南三陸町)

トラックの運転手が軽いけが

現場は片側1車線の見通しの良い直線道路

トラックが走行中のBRTのバスに追突し、ダンプカーと正面衝突(宮城県本吉郡南三陸町)

トラックが走行中のBRTのバスに追突し、ダンプカーと正面衝突(宮城県本吉郡南三陸町)


トラックが走行中のBRTのバスに追突し、ダンプカーと正面衝突(宮城県本吉郡南三陸町)

トラックが走行中のBRTのバスに追突し、ダンプカーと正面衝突(宮城県本吉郡南三陸町)


トラックが走行中のBRTのバスに追突し、ダンプカーと正面衝突(宮城県本吉郡南三陸町)

トラックが走行中のBRTのバスに追突し、ダンプカーと正面衝突(宮城県本吉郡南三陸町)

13日朝、宮城県南三陸町でトラックが走行中のBRTのバスに追突し、その後、対向してきたダンプカーと正面衝突する事故がありました。

トラックの運転手が軽いけがをしました。

警察によりますと13日午前6時10分ごろ、南三陸町戸倉の国道45号で、トラックが走行中のBRTのバスに追突し、その後、対向車線にはみ出してダンプカーと正面衝突しました。

この事故でトラックを運転していた30代の男性が両ひざを打撲する軽いけがをしました。

また、バスはリアガラスが壊れるなどしました。事故当時、バスには乗客1人がいましたがけがはなかったということです。

現場は片側1車線の見通しの良い直線道路で、警察はそれぞれの運転手から話を聞くなどして事故の詳しい状況を調べています。

東日本放送 2017/7/13(木)

宮城県南三陸町でトラックが走行中のBRT(バス・ラピッド・トランジット・バスを基盤とした大量輸送システム)のバスに追突し、その後、対向してきたダンプカーと正面衝突するという事故が起きました。

この事故でトラックを運転していた30代の男性が両ひざを打撲する軽いけがを負ったとのことです。

怪我をされた方の回復をお祈りします。

GPS内蔵 衝撃センサー搭載のドライブレコーダー

後方撮影も可能な2カメラ・常時録画のドライブレコーダー