横断歩道を渡っていた水谷万記子さん(82)が車にはねられ、意識不明の重体(愛知県名古屋市守山区)

車を運転していた陸上自衛隊春日井駐屯地の自衛隊員、高津正典容疑者を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕

「はねたことは間違いない」などと容疑を認めている

横断歩道を渡っていた水谷万記子さん(82)が車にはねられ、意識不明の重体(愛知県名古屋市守山区)

横断歩道を渡っていた水谷万記子さん(82)が車にはねられ、意識不明の重体(愛知県名古屋市守山区)

名古屋市守山区の信号のない交差点で、横断歩道を渡っていた82歳の女性が自衛隊員の運転する車にはねられ、意識不明の重体です。

 警察によりますと、18日午後10時45分頃、守山区森宮町の信号のない交差点で、横断歩道を歩いて渡っていた近くに住む無職、水谷万記子さんが車にはねられ、意識不明の重体です。

 警察は車を運転していた陸上自衛隊春日井駐屯地の自衛隊員、高津正典容疑者を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。

 高津容疑者は「はねたことは間違いない」などと容疑を認めているということです。

CBCテレビ 2017/5/19(金)

名古屋市守山区の信号のない交差点で、横断歩道を渡っていた82歳の女性が自衛隊員の運転する車にはねられ、意識不明の重体とのことです。

怪我をされた方の回復をお祈りします。