東北自動車道・上り線の安達太良サービスエリアの駐車場で、三浦純子さん(47)が高速バスにはねられ死亡(福島県本宮市)

高速バスの運転手(45)は「気づかなかった」などと話している

休憩のためバスを降りた三浦さんが、靴ひもを結ぶため、しゃがんでいた時にはねられたか

東北自動車道・上り線の安達太良サービスエリアの駐車場で、三浦純子さん(47)が高速バスにはねられ死亡(福島県本宮市)

東北自動車道・上り線の安達太良サービスエリアの駐車場で、三浦純子さん(47)が高速バスにはねられ死亡(福島県本宮市)


東北自動車道・上り線の安達太良サービスエリアの駐車場で、三浦純子さん(47)が高速バスにはねられ死亡(福島県本宮市)

東北自動車道・上り線の安達太良サービスエリアの駐車場で、三浦純子さん(47)が高速バスにはねられ死亡(福島県本宮市)

東北自動車道のサービスエリアで、女性が高速バスにはねられ死亡した。靴ひもを結ぶためにしゃがんでいて、事故に遭った。

事故があったのは、福島・本宮市にある東北自動車道・上り線の安達太良サービスエリアの駐車場で、午前9時半ごろ、東京方面に向かう高速バスが発進した際に、女性をはねた。

この事故で、宮城・仙台市の三浦純子さん(47)が、頭を強く打つなどして、死亡した。

売店の従業員は「車と車の接触は、目の前で見たことあるけど、人とバスの接触は初めて」と話した。

三浦さんは、別の高速バスを利用していたが、事故を起こしたバス会社によると、休憩のためバスを降りた三浦さんが、靴ひもを結ぶため、しゃがんでいた時に、発進させてしまったという。

調べに対して、高速バスの運転手(45)は「気づかなかった」などと話しているという。

フジテレビ系(FNN)2017/12/3(日)

福島県本宮市の東北自動車道・上り線の安達太良サービスエリアの駐車場で、女性(47)が高速バスにはねられ死亡するという事故が起きました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。