逃げた“無免許で車と正面衝突”女子大生大けがの後(愛知県豊田市)

正面衝突し女性に大けがをさせてそのまま逃げた

「無免許だったので逃げた」と容疑を認めている

逃げた“無免許で車と正面衝突”女子大生大けがの後(愛知県豊田市)

逃げた“無免許で車と正面衝突”女子大生大けがの後(愛知県豊田市)

 無免許で車を運転中に別の車と正面衝突し、女性に大けがをさせてそのまま逃げたとして、愛知県豊田市の21歳の男が逮捕されました。

 無免許過失運転傷害などの疑いで逮捕されたのは、豊田市の派遣社員・楊枝弘一容疑者です。

 楊枝容疑者は26日午前8時前、愛知県みよし市で、知人の乗用車を無免許で運転して別の車と正面衝突し、大学生の女性(22)に大けがをさせてそのまま逃げた疑いです。

 警察によりますと、楊枝容疑者が乗り捨てた車が 現場から1.2キロほど離れた場所で見つかり、逮捕につながりました。

 楊枝容疑者は「無免許だったので逃げた」と容疑を認めているということです。

(ANN 1月27日)

無免許運転での事故で逃げたら余計に罪が重くなると思うのですが、こういう時って容疑者は逃げ切れると思っているのでしょうか。絶対に無理だと思いますので、こういった心理になるのが不思議です。

そして、事故で相手が大けがなのは見てわかると思いますが、それを救護せずに放置できる神経がわかりません。こういった事故が起きないよう、免許を所持していない人は機械的に運転できなくするようなシステムがあってもイイと思います。