酒気帯び運転の車が、バス停でバスを待っていた男性2人をはね永田忠生さん(63)が死亡、60歳の男性が重傷(三重県名張市)

乗用車を運転していた森川直哉容疑者(25)を逮捕

「お酒を飲んで人とぶつかったことは間違いない」と容疑を認めている

酒気帯び運転の車が、バス停でバスを待っていた男性2人をはね永田忠生さん(63)が死亡、60歳の男性が重傷(三重県名張市)

酒気帯び運転の車が、バス停でバスを待っていた男性2人をはね永田忠生さん(63)が死亡、60歳の男性が重傷(三重県名張市)


酒気帯び運転の車が、バス停でバスを待っていた男性2人をはね永田忠生さん(63)が死亡、60歳の男性が重傷(三重県名張市)

酒気帯び運転の車が、バス停でバスを待っていた男性2人をはね永田忠生さん(63)が死亡、60歳の男性が重傷(三重県名張市)


酒気帯び運転の車が、バス停でバスを待っていた男性2人をはね永田忠生さん(63)が死亡、60歳の男性が重傷(三重県名張市)

酒気帯び運転の車が、バス停でバスを待っていた男性2人をはね永田忠生さん(63)が死亡、60歳の男性が重傷(三重県名張市)


酒気帯び運転の車が、バス停でバスを待っていた男性2人をはね永田忠生さん(63)が死亡、60歳の男性が重傷(三重県名張市)

酒気帯び運転の車が、バス停でバスを待っていた男性2人をはね永田忠生さん(63)が死亡、60歳の男性が重傷(三重県名張市)

4日朝早く三重県名張市で酒気帯び運転の車が歩道に乗り上げ、バス停でバスを待っていた男性2人をはねました。

1人が死亡、1人が重傷です。

午前5時半ごろ名張市つつじが丘北で、乗用車がバス停付近に突っ込み男性2人をはねました。

この事故でバスを待っていた永田忠生さん(63)が死亡、60歳の男性が重傷です。

警察は自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)などの疑いで乗用車を運転していた森川直哉容疑者(25)を逮捕し、その後、容疑を致死傷に切り替えました。

呼気から基準を上回るアルコールが検出され、「お酒を飲んで人とぶつかったことは間違いない」と容疑を認めているということです。

メ〜テレ(名古屋テレビ)2017/9/4(月)

三重県名張市で酒気帯び運転の車が歩道に乗り上げ、バス停でバスを待っていた男性2人をはね1人が死亡、1人が重傷を負ったとのことです。

飲酒運転は、絶対に許せません。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。