無免許運転でひき逃げした疑いで高山大樹容疑者(21)を逮捕(長野県長野市)

横断歩道を渡っていた医師の男性(57)が、大けが

高山容疑者は容疑を認めている

無免許運転でひき逃げした疑いで高山大樹容疑者(21)を逮捕(長野県長野市)

無免許運転でひき逃げした疑いで高山大樹容疑者(21)を逮捕(長野県長野市)

長野市で昨夜、無免許運転で男性をはねて大けがをさせたまま逃げたとして、21歳の男が逮捕されました。

無免許過失運転傷害とひき逃げの疑いで逮捕されたのは、千曲市桑原の無職=高山大樹容疑者・21歳です。

警察の調べによりますと高山容疑者は、昨夜9時半頃、長野市南千歳の交差点で無免許で車を運転し、横断歩道を渡っていた千曲市に住む57歳の医師の男性をはねたまま逃げた疑いです。

男性は長野市内の病院に運ばれましたが、腰を強く打つなどの大けがをしました。

高山容疑者は容疑を認めているということで、警察が事故の経緯や動機を調べています。

SBC信越放送 2017/5/1(月)

長野市で、無免許運転で男性をはねて大けがをさせたまま逃げたとして、21歳の男が逮捕されたとのことです。

怪我をされた方の回復をお祈りします。

防犯カメラ ★10秒前から録画

スマートフォン対応 高画質防犯カメラ