患者が乗った救急車にタクシーが衝突、4人けが(兵庫県神戸市長田区)

神戸市長田区房王寺町3の神戸朝日病院前

ブレーキを踏もうとしたらアクセルと間違えた

患者が乗った救急車にタクシーが衝突、4人けが(兵庫県神戸市長田区)

患者が乗った救急車にタクシーが衝突、4人けが(兵庫県神戸市長田区)

31日午後2時45分ごろ、神戸市長田区房王寺町3の神戸朝日病院前で、停車中の救急車に70代男性が運転するタクシーが衝突した。

 長田消防署によると、救急車で別の病院に転送されようとしていた40代の男性と男性隊員、タクシーの乗客、近くを歩いていた女性の計4人が打撲するなどの軽傷。

 長田署によると、タクシーの運転手は「停車していたところ、車が動き出した。ブレーキを踏もうとしたらアクセルとブレーキた」などと話しているという。

神戸新聞NEXT 2017/1/31(火)

停車中の救急車に70代男性が運転するタクシーが衝突するという事故が起きました。

タクシーの運転手は「停車していたところ、車が動き出した。ブレーキを踏もうとしたらアクセルとブレーキた」などと話しているとの事です。

怪我をされた方々の回復をお祈りします。