信号のある交差点で、自転車の男性講師がはねられ重体(愛知県名古屋市中川区)

車と自転車のどちらかが信号無視をした可能性もある

名古屋市中川区太平通の信号のある交差点

信号のある交差点で、自転車の男性講師がはねられ重体(愛知県名古屋市中川区)

信号のある交差点で、自転車の男性講師がはねられ重体(愛知県名古屋市中川区)

4日午前2時20分ごろ、名古屋市中川区太平通の信号のある交差点で、同市中村区の男性会社員(23)が運転する普通乗用車が自転車と衝突した。

自転車に乗っていた近くに住む男性講師(33)は病院に運ばれたが、意識不明の重体。

警察は車と自転車のどちらかが信号無視をした可能性もあるとみて、事故の原因を調べている。

中京テレビ 2017/2/4(土)

名古屋市中川区太平通の信号のある交差点で、同市中村区の男性会社員(23)が運転する普通乗用車が自転車と衝突するという事故が起きました。

警察は車と自転車のどちらかが信号無視をした可能性もあるとみて、事故の原因を調べているとのことです。

怪我をされた方の回復をお祈りします。