大型トレーラーが横転し、鉄骨約10本が路上に散乱(愛知県名古屋市中区)

名古屋市中区栄1丁目の伏見通(国道19号)

運転していた男性(64)は、ひざに打撲のけが

大型トレーラーが横転し、鉄骨約10本が路上に散乱(愛知県名古屋市中区)

大型トレーラーが横転し、鉄骨約10本が路上に散乱(愛知県名古屋市中区) 撮影:山本恭介 氏

19日午前6時5分ごろ、名古屋市中区栄1丁目の伏見通(国道19号)で、大型トレーラーが横転した。

運転していた愛知県半田市の男性(64)はひざに打撲のけが。

現場は、白川公園西側にある名古屋市消防局中消防署の前。県警と市消防局によると、荷台に積んでいた鉄骨約10本(計約20トン)が路上に散乱した。

朝日新聞デジタル 2017/4/19(水)

名古屋市中区で、大型トレーラーが横転するという事故が起きました。

この事故で、運転していた男性(64)がひざに打撲のけがを負ったとのことです。

怪我をされた方の回復をお祈りします。