市営バスに乗用車が追突し、乗用車が炎上(愛知県名古屋市南区)

乗用車を運転していた女性1人が軽いけが

信号待ちで停車していたところに、車が後ろから突っ込んできた

市営バスに乗用車が追突し、乗用車が炎上(愛知県名古屋市南区)

市営バスに乗用車が追突し、乗用車が炎上(愛知県名古屋市南区)


市営バスに乗用車が追突し、乗用車が炎上(愛知県名古屋市南区)

市営バスに乗用車が追突し、乗用車が炎上(愛知県名古屋市南区)


市営バスに乗用車が追突し、乗用車が炎上(愛知県名古屋市南区)

市営バスに乗用車が追突し、乗用車が炎上(愛知県名古屋市南区)


市営バスに乗用車が追突し、乗用車が炎上(愛知県名古屋市南区)

市営バスに乗用車が追突し、乗用車が炎上(愛知県名古屋市南区)

28日午前、名古屋市で市営バスに乗用車が追突して乗用車が炎上し、バスの後ろにも火が燃え移りましたが、およそ40分後に消し止められました。

バスの乗客にけがはなく、乗用車を運転していた女性1人が軽いけがをしました。

28日午前11時前、名古屋市南区南陽通の県道で、「バスに車が追突し、火が出ている」と市営バスの運転手から警察に通報がありました。

この事故で、追突した乗用車が炎上して前の部分が焼けたほか、バスの車体の後ろに火が燃え移り、座席など一部が焦げましたが、およそ40分後に消し止められました。

警察によりますと、乗用車を運転していた38歳の女性が、胸に軽いけがをしました。

市営バスに乗っていたおよそ20人の乗客は避難していずれもけがはありませんでした。

警察によりますと、バスの運転手は「信号待ちで停車していたところに、車が後ろから突っ込んできた」と話しているということです。

警察が事故の状況を調べています。

NHK NEWS WEB 2017/5/28(日)

名古屋市で市営バスに乗用車が追突して乗用車が炎上するという事故が起きました。

この事故で、乗用車を運転していた女性1人が軽いけがを負ったとのことです。

怪我をされた方の回復をお祈りします。

GPS内蔵 衝撃センサー搭載のドライブレコーダー

後方撮影も可能な2カメラ・常時録画のドライブレコーダー