ごみ収集車を運転中に、ひき逃げした疑いで藤野春夫容疑者(58)を逮捕(愛知県名古屋市千種区)

路上に横たわっていた会社員の男性(38)をひき、足の骨を折るなどの大けがをさせてそのまま逃げた疑い

「現場を通ったことは間違いないが人をひいた覚えはない」と容疑を否認

ごみ収集車を運転中に、ひき逃げした疑いで藤野春夫容疑者(58)を逮捕(愛知県名古屋市千種区)

ごみ収集車を運転中に、ひき逃げした疑いで藤野春夫容疑者(58)を逮捕(愛知県名古屋市千種区)


ごみ収集車を運転中に、ひき逃げした疑いで藤野春夫容疑者(58)を逮捕(愛知県名古屋市千種区)

ごみ収集車を運転中に、ひき逃げした疑いで藤野春夫容疑者(58)を逮捕(愛知県名古屋市千種区)

名古屋市千種区で3日、ごみ収集車を運転中に男性をひいて大けがをさせ逃げたとして58歳の男が逮捕されました。

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは愛知県春日井市の会社員、藤野春夫容疑者(58)です。

警察の調べによりますと藤野容疑者は3日午前3時ごろ、千種区今池で事業ごみを回収するためごみ収集車を運転中に、路上に横たわっていた三重県松阪市の会社員の男性(38)をひき、足の骨を折るなどの大けがをさせてそのまま逃げた疑いです。

警察は現場付近の防犯カメラの映像から藤野容疑者の車を特定したということです。

調べに対し藤野容疑者は「現場を通ったことは間違いないが人をひいた覚えはない」と容疑を否認しているということです。

メ〜テレ(名古屋テレビ)2017/7/4(火)

名古屋市千種区で、ごみ収集車を運転中に男性をひいて大けがをさせ逃げたとして58歳の男が逮捕されたとのことです。

怪我をされた方の回復をお祈りします。