横断歩道を歩いていた牧野雷太さん(68)が、タンクローリーにはねられ死亡(愛知県名古屋市港区)

タンクローリーを運転していた、山田竜平容疑者(25)を現行犯逮捕

山田容疑者が脇見運転をしていた可能性

横断歩道を歩いていた牧野雷太さん(68)が、タンクローリーにはねられ死亡(愛知県名古屋市港区)

横断歩道を歩いていた牧野雷太さん(68)が、タンクローリーにはねられ死亡(愛知県名古屋市港区)


横断歩道を歩いていた牧野雷太さん(68)が、タンクローリーにはねられ死亡(愛知県名古屋市港区)

横断歩道を歩いていた牧野雷太さん(68)が、タンクローリーにはねられ死亡(愛知県名古屋市港区)

 13日午前7時半ごろ、名古屋市港区の交差点で、横断歩道を歩いていた南区の会社役員・牧野雷太さん(68)が、タンクローリーにはねられ、頭などを強く打ち死亡した。

 警察はタンクローリーを運転していた愛知県津島市のトラック運転手・山田竜平容疑者(25)を、過失運転致死の疑いで現行犯逮捕した。

 警察は、山田容疑者が脇見運転をしていた可能性が高いとみて、事故の原因を詳しく調べている。

中京テレビ 2018/1/13(土)

名古屋市港区で、横断歩道を歩いていた男性(68)が、タンクローリーにはねられ死亡するという事故が起きました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。